Une oreille et une chanson.
mimimimilk.exblog.jp
ブログトップ
<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
白昼夢

写真美術館に ゆきました


パリの ポンドゥーセンターの 企画展に つくりが 似ていました


Jan ŠVANKMAJER の 最新作を みたかったのに

しったときには すでに 完売

ちがうイベントも 満員 ・・

展示も みたかったので  「 ファウンド・メモリーズ―引用と参照 」 を みにゆきました


チケット何日も前から かっておいてたけど 当日でもよかったな

e0159106_231044100.jpg



いくつかの作品を みました

最後の作品では きもちよく ねむっていました笑

e0159106_23115458.jpg


デイドリームの 説明が かかれていたけど

白昼夢 ( 目覚めている状態で体験する幻想的な出来事 )


映像が なければ みられなかったはずの 世界を 

疑似体験? できるのは

当たり前のようだけれど すごいことだな と にんげんの 進化に なんだか 感動しました

e0159106_23111585.jpg


ガーデンプレイスに さいてた お花を 花壇から ひとつ つれてきました
[PR]
by soranomimi2 | 2011-02-25 23:29 | ♪diary ←
虹の彼方に。

先週の土曜日に 見に行った 演奏会が

ほんとうに すばらしかった!


e0159106_11311088.jpg


余韻 が いまだに のこっていて 

何日 経っても 耳から 離れない この 曲





そのときカバーされてた 生声が すばらしかったのです



いろんな できごとが くっついて

せかいは やっぱり まあるくできているのかな と おもいました



頭は ぐにゃぐにゃに まあるく して

耳 は おおきく ダンボの 耳


あとは 素直に 伝えるだけ 


いちばん 簡単なことが わたしには 


いちばん むつかしくおもいます
[PR]
by soranomimi2 | 2011-02-21 22:59 | ♪diary ←
waltz for rain.
あした は 雨が 降るそうです


ああ  まるで


空から みた 景色は きっと

傘の 花びらが 

咲いているみたいだ





e0159106_2241462.jpg



最近つくった いちばん あたらしい 曲、


雨のワルツ』を


my space に アップしました
[PR]
by soranomimi2 | 2011-02-16 23:18 | ♪music ←
ムズリ。
ヒラメキ

タソガレ

タソガレ





タソガレ





アコガレ




ヒラメキ


タソガレ

タソガレ




よるに でかける きもち でしたが

ちょくぜんに きもちが すくみ


けっきょく そのまま  おうちから でられませんでした



おなかが すかないので 

よる そとに さんぽへ ゆくと



くるしかった こきゅうが すうっと なるのでした



e0159106_205097.jpg



なあんだ  あつかったのね  !


おうちのなか
[PR]
by soranomimi2 | 2011-02-10 02:03 | ♪diary ←
きのう
出演した ふたりとも

とっても すてきでしたー



PAJANさん は スペイン語の 響きがぴったり !


うたってるすがたは 女性か 男性か  とゆう きもちに なりました


やっぱり きれい



さなえさん は 声が すばらしくって


びっくり ほんとうに おどろきました  !




かんぜん に うちのめされた わたし


これで 練習に さらに うちこめるわ 



ふんふん


れんしゅう ゆきました





ruinaに でるとき よくおもうけど


すごく もったいないとゆうか ぜいたくとゆうか


もっと お客さん くればいいのに 笑 !  と  おもう


ありがたいことに 皆勤賞の 方も いらっしゃいますが 、、、 Yさん !




さいきん うちのめされてばかりだけれど


そのたびに


もっと じぶんと むきあいたくなり


もしかしたら


そうしているのも たのしい



すごく 集中しているとき



おかげで できないことも 多いけれど


そうゆうとき 

だいじ 


だいじ





曲目

1 星が降る。

2 porqute vas

3 夜の美術館

4 Rydeen

5 人魚のうた

6 雨のワルツ

7 僕たちがみた景色

8 写真とぼくと日曜日
[PR]
by soranomimi2 | 2011-02-05 19:27 | ♪diary ←
きょうは
池ノ上 ruina です


わくわく  とっても たのしみです


あったたく なってきたそうですし

ぜひ あそびに おこしください


   
Live bar ruina  at 池ノ上

open19:00
start19:45
料金:¥2000+1drink


w// PAJAN / 佐奈枝



わたしは  19:45から うたいます 〇

e0159106_0363612.jpg




さいきん

読んだ本 では  Boris Vian  うたかたの日々

Françoise Sagan  冷たい水の中の小さな太陽 、 悲しみよこんにちは


映画では 髪結いの亭主 、 アンダルシアの犬


ゆきたいのは  だいすきな映画のリバイバル上映   ゴダールソシアリスム




ぜんぜん えらんだわけではないのに いつのまにか フランスばっかり !


最後にある 破滅は フランスの 美学なのかな っとゆうくらい揃っていましたが


それでも 美しいと おもうし 

その結末に 満足してしまう


たぶん 究極まで おいこまれるほど の 強いきもちが すきなんだとおもう



ゴダール さきのばしてたら  あしたまでだったみたい !


どうしよう 


ruina の まえに ゆこうか  



うーん
[PR]
by soranomimi2 | 2011-02-04 01:10 | ♪diary ←
ふたりのおひめさま、


みにゆきました


けっして 変えないこと

繕わないこと

この 

たいせつさを かんじました


ひとり むきあってきた 歴史を かんじ


心から 尊敬しました


もちろん !

ふたりの音楽が すき とゆう きもちを 前提に 

e0159106_0145299.jpg


mayuluca さん (サンジャック)

e0159106_0155461.jpg


toncoさん の レコ発 (ruina)



e0159106_0171961.jpg


外からの声 だとかに

耳を そばだてなければ ならない なんて


ほんとうに いったい


なんのために !


そのままで ありつづけること の むつかしさ と 美しさ  は


枯れた お花みたい


綺麗な もの だけ とっておこう 
[PR]
by soranomimi2 | 2011-02-02 00:31 | ♪diary ←